blog

いよいよ合宿も迫ってきました!

2019年07月09日
今週のところで、私国立中学受験コース『サマーチャレンジ』、名大附属中受検コース『名大附中合格合宿』のしおりをお配りし、
合宿についてお話をさせて頂いております。

『サマーチャレンジ』は塾生のお申し込みで満席となり、『名大附中合格合宿』も塾生でない方の募集も早々と締め切りとなりました。
過去最高の参加人数となる見込みで、保護者様からも合宿に期待するお声を たくさん頂戴しております。
講師一同、入念な準備のもと、お子様にとって有意義な合宿にしたいと思います。

十年前に自らも合宿に参加し、今回の合宿でもサポーターを務めてもらう、 岩田先生(現名古屋大学生)からアドバイスです。

「私は10年前に塾生として5年・6年の二度合宿に参加しましたが、 その時のことはよく覚えています。

初日のクラス分けでドキドキしたこと、 沢山の四字熟語を一生懸命覚えたこと、友達とみんなで鍋を囲みすき焼きを食べたこと、
更には、今でもお世話になっている杉原先生と受験校の相談をしたことなど、どれもが本当に10年前の話なのかと思えるほど鮮明な記憶です。

印象的な場面は多々ありますが、大学生になりサポーターとして参加し、 振り返りながら思うことは、
合宿は友達と一緒に切磋琢磨しながら勉強に打ち込め、 なおかつ夏の大きな思い出になる 小学生のお子様にとって非常に貴重なイベントだということです!!

勉強のみに集中できる環境で、私が小学生の頃からずっと指導の最前線にいらっしゃる 杉原先生や飯川先生、斉藤先生をはじめとする心強い先生たちと協力して、(生徒として合宿経験者である)私たちサポーターが全面的にバックアップします。

令和最初の夏に大きな思い出を残しましょう!」