blog

名大附属中生が応援に来てくれました

2020年12月31日

名大附受検壮行会に、現名大附属中生が応援に来てくれました!!

受検の臨み方や答案作成で注意すべきことなど、受検生の視点で、具体的なアドバイスをしてくれました。

壇上で堂々と話をしてくれた姿は、さすが名大附生でした。

「感染拡大が怖いので、行きたいけれど、自粛します」という先輩たちも、
受験生に折り紙を折ってくれました。

なんと、一つずつ、メッセージ付きです。

「去年、もらって嬉しかったから」と、たくさん用意してくれました。

他にも、メッセージカードや消しゴムなど、たくさんの差し入れをもらいました。

受検のアドバイスを模造紙にまとめてくれた人たちも。

当日の心構えや、持ち物のアドバイスなど、「なるほど!」と言いながらメモを取っている生徒もたくさんいました。

適性検査本番が、より具体的にイメージできるようになったのではないでしょうか。

応援に来てくれたことはもちろんですが、
自主的にいろいろ考えて準備してくれたことが、とても嬉しかったです。

卒塾生の「前向きなパワー」が、受検生にも伝わったのではないかと思います。

卒塾生の皆さん、本当にありがとう!!