blog

英検を持っていると有利な中学校

最近注目を集めている、
英検など英語に関する資格を持っていると入試で有利な中学校をご紹介します。

<愛知中学校>一般入試
5科(国・算・理・社)に関わる特技があれば願書裏面の欄に記入してください。
合否判定の特別資料とします。

<椙山女学園中学校>一般入試
英検2級以上(漢検2級以上、数検3級以上)は合否判定の参考資料にします。

<名古屋中学校>グローバル入試
実用英語技能検定準2級以上を有している者

<鶯谷中学校>グローバル受験
国語・算数の2教科筆記試験及び英語検定資格(英検4級以上)
【国語100点、算数100点、英語検定資格100点 合計300点】
英語検定資格については、出願時に資格証の写しをご持参いただき、取得級により点数換算します。
(英検換算点、英検1級100点、準1級90点、2級80点、準2級70点、3級60点、4級50点)
なお、TOEICやTOEFL等の英語検定試験も英検に準じて点数換算します。

<星城中学校>インターナショナル・イングリッシュ入試
英検3級以上取得者、もしくは英検3級に相当する資格所得者

※詳細は各学校にお問い合わせください。

東海浜学園グループでは、“小学生で英検2級の合格を目指す教室”AICKidsを、
金山、本山、御器所で開講しています!ご興味のある方は、ぜひ体験レッスンにご参加ください。


ナンテンの木が実をつけていました。
この実を見ると、いよいよ入試が近づいてきたと思います。
ナンテンは、古来より「難転(難を転ずる)」と言われ縁起がよいものされ、
受験においても「何点も取る」という意味で、受験生を勇気づけてくれます。

303360-line

模試の志望校判定で、思うような結果が出ていない受験生こそ、
諦めることなく、何点も取る!という貪欲な姿勢で、
難を転じて欲しいと思います。頑張れ、受験生!